INFORMATION

弊社では2021年11月4日に防災・減災の事前対策に関する計画について、 経済産業大臣より「事業継続力強化計画」として認定を受けました。

弊社では2021年11月4日に防災・減災の事前対策に関する計画について、

経済産業大臣より「事業継続力強化計画」として認定を受けました。

 

事業継続力強化計画とは? (中小企業庁大規模地震対策の概要 (meti.go.jp))

近年、大規模な自然災害の発生が全国各地で起こっており、サプライチェーンに与える影響も大きなものとなっていることから、その被害額も甚大なものとなりつつあります。

役員や従業員が出勤することができなければ、事業そのものが中断することになります。

また、多くの中小企業では、自社と顧客・取引先との距離が物理的にも近いことが多いため、自社の被災は顧客の被災でもあります。

 

つまり、「大規模な自然災害によって自社が被災すれば、自社の売上が減少する可能性が高い」と考えられます

その前提で災害への備えを行っておくことで、企業の売上について回復しやすいことが分かっています。

 

今回の事業継続力強化計画の策定には、自然災害等に対して、自社の経営資源(人・物・金・情報)に関する事前対策を検討するステップがあります。

そのステップをしっかりと検討し、そこで導き出した対策内容に実際に取り組むことによって、現実的な事業継続に向けた自然災害への備えを行うことができます。

 

これからも社会のセーフティーネットである保険・補償を取り扱っているという自責感をより強くもち、今回の事業継続力強化計画を基に、関わるお客様・保険会社・各種取引先の皆様に対して、大規模な自然災害が発生した際にも安定したサービスの提供をできるよう努めて参る所存です。

 

PAGE TOP